地球ことば村
言語学者・文化人類学者などの専門家と、「ことば」に関心を持つ一般市民が「ことば」に関する情報を発信!
メニュー
ようこそ

【地球ことば村・世界言語博物館】

NPO(特定非営利活動)法人
〒153-0043
東京都目黒区東山2-9-24-5F
TEL:03-5798-2828
FAX:03-3449-8902
http://chikyukotobamura.org
info@chikyukotobamura.org

地球ことば村特別コンサート

「秋を感じて・・・」
★日時 11月11日(土)17:30開場 18:00開演
★会場 西麻布オペレッタホール


日本の歌・外国の歌―秋を歌い継いできた名曲を
木月京子さん(アルト)・島田啓介さん(バリトン)が
早川修二さんのピアノに乗せて次々と歌う90分。
ふたりの軽妙なお喋りも お楽しみに。
終了後 ワインとスナックを楽しみながら 出演者もともに歓談します。

★料金 一般5000円 会員・学生4500円
★定員 60名

★申込み NPO法人地球ことば村・世界言語博物館 事務局まで
・ 03-5798-2828 Email info@chikyukotobamura.org

秋の夕べを、すてきな音楽で、ゆったりとお過ごしいただけます。
どうぞ お誘いあわせのうえ お出かけ下さい。お待ちしております。

木月京子さんホームページhttp://kizuki-kyoko.com/

アレンジ・演奏ピアニスト 早川修司氏
5歳よりクラシックピアノを習い始める。その後、軽音楽を独学で習得し、19歳のときプロピアニストとして活動を始める。
1994年以来、木月京子のコンサート・ディナーショーなどの演奏、伴奏、アレンジャー、音楽監督として数多くのステージを手掛けている。
(財)日本オペレッタ協会公演、モダアンシリーズでは「銀座モダアン」「TOKIOモダアン」「新宿モダアン」、オペレッタでは「春のパレード」「フラウ・ルナ-月光夫人-」で伴奏・演奏者として出演するだけではなく、アレンジャーとしても作品を手掛けて活躍している。
1998年6月に行われた木月京子『ハンガリー歌の旅』に、伴奏者として帯同し、ハンガリー・ブタペスト公演の成功の一因を担った。
カバレットのアレンジをライフ・ワークとするべく、音楽家として“カバレットに魅せられた”一人である。

佐藤セツオ    日本ペンクラブ会員・日本児童文芸家協会会員・演劇集団たつのおとしご会所属
主な著書  「おかあさんのこもりうた」(教育報道社)
        「物語がうまれる家」(住友ホーム(株))
        「大きくなあれ ひのきん坊」(新風社)他
児童文学雑誌などに、童話、詩、エッセイなど執筆