地球ことば村
言語学者・文化人類学者などの専門家と、「ことば」に関心を持つ一般市民が「ことば」に関する情報を発信!
メニュー
ようこそ

【地球ことば村・世界言語博物館】

NPO(特定非営利活動)法人
〒153-0043
東京都目黒区東山2-9-24-5F
TEL:03-5798-2828
FAX:03-3713-9932
http://chikyukotobamura.org
info@chikyukotobamura.org

地球ことば村朗読の会 ー三つのクリスマスストーリーズ
「思い出にリボンをかけて」

日時:2011年12月3日(土)午後2時〜/4時30分〜
会場:テッド・アート・スタジオ(東京・恵比寿)
プログラム:3つのクリスマスストーリーズ「思い出にリボンをかけて」
出演:演劇集団たつのおとしご会
音楽:バロックトリオ ル・ノエル
脚本:地球ことば村
音響:ビィズ・サウンズ
主催:NPO法人地球ことば村・世界言語博物館
協力:演劇集団たつのおとしご会
ちらし(PDF、156KB)

 

 3回目を迎えた朗読の会。これまでの1回目、2回目ではミステリーを朗読し、わくわくハラハラ、なぞ解きを楽しんでいただきましたが、今年は震災とその復興の始まりの年―そこで、参加者にほっと心あたたまる時間を過ごしていただこうと、おじいさんが孫娘に話して聞かせる3つのクリスマスの思い出を構成してお送りしました。

 屋根裏で食べるものもなく、震えながらクリスマスイブを迎える少女とその父親・・・。それが実は、孫娘の住む家にいたネズミたちだとわかり・・・という第1話。第2話は大伯父さんから聞いたヨークシャーの猫の話。その猫がくれたすばらしいプレゼントとは・・・。このお話の時には、客席でもらい泣きをする参加者も。最後の第3話は、シアトルに住んでいたころのおじいさん自身の思い出。病院の待合室で隣に座った老婦人から聞いた心にしみる温かな家族の話でした。3つのお話を、バロック古楽器のライブ演奏を含む沢山のクリスマスキャロルが彩り、たくさんの拍手で終了。

 参加者からの寄付金がこれからのことば村の活動を支えてくれます。来年はぜひ、よりたくさんの方が参加してくださいますように!

文責 事務局