地球ことば村
言語学者・文化人類学者などの専門家と、「ことば」に関心を持つ一般市民が「ことば」に関する情報を発信!
メニュー
ようこそ

【地球ことば村・世界言語博物館】

NPO(特定非営利活動)法人
〒153-0043
東京都目黒区東山2-9-24-5F
TEL:03-5798-2828
FAX:03-3713-9932
http://chikyukotobamura.org
info@chikyukotobamura.org


地球ことば村日本語特別授業
「世界でひとつの 私の歌 2007」始まる!

 昨年に引き続き、品川区立清水台小学校の4年生の皆さんとの、日本語特別授業が始まりました。自分の気持ちにぴったりのことばを探して、詩に表現し、それに作曲家が曲をつけるという授業の一回目です。
 先生は去年と同じ、角岳史さん(作曲・指揮)西尾祥恵さん(ソプラノ)柳津昇子さん(ピアノ)。テーマ曲「叱られて」のイラストを見ながら、叱られた子どもの気持ちや境遇に思いを馳せます。
 「誰にしかられたのかな?」「お母さん!」「背中の赤ちゃんは誰?」「妹か弟!」と答えていた子どもたちも、遠い山の向こうから働きに来ているこどものこと、主人の赤ん坊のお守りをしていること、などなどを理解して、びっくり。もういちど聴く歌は、初めに聴いたときと全く違って聞こえたようです。
 軽快な角先生のおしゃべりと、西尾先生の美しい声、柳津さんのピアノに聞き入りながら、子どもたちは心を表現するという世界にすーっと入ってきました。
 次の授業は、自分自身の心の表現を勉強します。日本語を十分に使いこなせるようになる、という目標に向かって、楽しみながら学ぶ予定です。