地球ことば村
言語学者・文化人類学者などの専門家と、「ことば」に関心を持つ一般市民が「ことば」に関する情報を発信!
メニュー
ようこそ

【地球ことば村・世界言語博物館】

NPO(特定非営利活動)法人
〒153-0043
東京都目黒区東山2-9-24-5F
TEL:03-5798-2828
FAX:03-3713-9932
http://chikyukotobamura.org
info@chikyukotobamura.org

ことば村・ことばのサロン

2012・3月のことばのサロン
▼ことばのサロン

 

「フランス・バスク地方のことばとくらし」


● 2012年3月31日(土)午後2時-4時30分
● 目黒区青少年プラザ5階会議室
● 話題提供:石塚政行先生(東京大学大学院)


会場のようす 大西洋・ビスケー湾に面し、フランスとスペインの国境にまたがるバスク地方のことば「バスク語」。フランス語ともスペイン語とも系統が異なり、西ヨーロッパで唯一生き残った非インド=ヨーロッパ系言語と言われています。
 3月のことばのサロンでは、東京大学大学院でバスク語の研究をなさっている石塚政行先生が、バスク地方のことばと暮らしについて、フランス側の地域を中心にお話ししてくださいました。バスク語の言語的特徴(“悪魔の言語”と称されるほど動詞の活用が複雑!)からバスク地方の言語状況、バスク語の世代間継承、さらにバスク地方のスポーツやお菓子などの伝統文化まで、幅広く興味深いお話に参加者一同引き込まれ、フロアとの議論も活発に交わされました。

 当日の発表資料を以下からダウンロードすることができます。(PDF、1.4MB)
salon120331_powerpoint.pdf  

以上

(文責:事務局)