地球ことば村
言語学者・文化人類学者などの専門家と、「ことば」に関心を持つ一般市民が「ことば」に関する情報を発信!
メニュー
ようこそ

【地球ことば村・世界言語博物館】

NPO(特定非営利活動)法人
〒153-0043
東京都目黒区東山2-9-24-5F
TEL:03-5798-2828
http://chikyukotobamura.org
info@chikyukotobamura.org

ことば村・ことばのサロン

2015・11月のことばのサロン
▼ことばのサロン

 

「英語会話放送の世界」


● 2015年11月21日(土)午後2時-4時
● 慶應義塾大学丸の内シティーキャンパス
● 話題提供:田崎清忠先生(横浜国立大学名誉教授・元東京純心女子大学学長)
● 司会:小林昭美(地球ことば村理事)

田崎清忠先生


 田崎先生は1956年から57年フルブライトの留学生としてミシガン大学英語研究所に留学後、出身の東京高等師範学校(のちの東京教育大学・現筑波大学)の後輩で当時NHK教育テレビのディレクターだった小林昭美さんの要請で、初めての日本人講師としてNHK英語会話番組に出演、16年もの間、人気の講師として番組の顔となりました。
 このサロンでは、当時のテレビ番組収録のスタッフや講師、ゲストなどのエピソード、講師の仕事の内容やロケ、海外取材の様子などをたくさんの写真を交えてお話し下さいました。日本の英語教育番組のフォーマットを作り上げたのは田崎先生の功績で、今でもそのフォーマットに沿って、番組は作られています。
 アメリカ英語の会話学習ということで、アメリカ全土をくまなく取材されたこと、それは「異文化理解の裏付けがなければ、そのことばを本当に話せるようにはならないからです」。「現場での取材でわかることが沢山ある」ために、ダラスのケネディー暗殺現場の教科書ビルへも足を運ばれたそうです。
 若き日の黒柳徹子さんを相手に、初めての飛行機での旅行場面で夫役を、また、アメリカ人夫婦に寿司をにぎる職人を演じたり、楽しい場面を見せて頂きました。毎週届く数十通のファンレターのすべてに返事を書かれたとのこと、田崎先生が教え子をいかに大事にしていらしたかが伺えます。日本の英語会話放送の土台を築いた一時代を知る、興味深く楽しい時間でした。講演の全貌はYouTubeでご覧になれます。

YouTube映像