nƂΑ
言語学者・文化人類学者などの専門家と、「ことば」に関心を持つ一般市民が「ことば」に関する情報を発信!
j[
悤

【地球ことば村・世界言語博物館】

NPO(特定非営利活動)法人
〒153-0043
東京都目黒区東山2-9-24-5F
TEL:03-5798-2828
http://chikyukotobamura.org
info@chikyukotobamura.org

世界の文字

テングワール・クウェンヤ語


クウェンヤ語は,トールキンの『ホビット』,『指輪物語』をなどの「中つ国」を舞台とした作品の中で,エルフ族(エルダール)が話す言語の一つである。その文法と音韻論はフィンランド語に似た音韻また文法(名詞の格,動詞活用)をもつ。

エルダール語には 2 種類あり,上のエフル語すなわちクウェンヤと,灰色エルフのことばシンダールである。上のエルフ語は,大海のかなたのエルダマールの古語であり,文字に書いて記録された最初のことばである。それはもはや日常語ではなかったが,いってみれば「エルフのラテン語」とでもいったらよいものになっていた。第一紀の末に故国を去って,中つ国に戻ってきた上のエルフたちによって,儀式の場合や,あるいは伝承,歌といった高尚な事柄を表現する場合に,それまでどおり使われてきたのである。

トールキンはまた、作品を書くためにいくつかの異なる文字体系を作成した。テングワール(フェアノール文字)は,彼の作品で最も頻繁に現れ,クウェンヤ語やシンダール語,暗黒語などの彼が発明した言語を書くのに用いられた。それはまた、英語や他の言語を書くために使用することが可能であった。

クウェンヤ語

子音字


母音字・母音記号

クウェンヤで記号のことをテフタールと呼び,文字に添えることで,母音や(補助的に)子音を表わす。


二重子音字


硬口蓋音


句読点


数字

数字は右から左へ綴る。


クウェンヤ見本

Ai! laurië lantar lassi súrinen,
Ah! like gold fall the leaves in the wind,
yéni únótimë ve rámar aldaron!
long years numberless as the wings of trees!
Yéni ve lintë yuldar avánier
The long years have passed like swift draughts
mi oromardi lissë-miruvóreva
of the sweet mead in lofty halls
Andúnë pella, Vardo tellumar
beyond the West, beneath the blue vaults of Varda
nu luini yassen tintilar i eleni
wherein the stars tremble
ómaryo airetári-lírinen.
in the voice of her song, holy and queenly.

Sí man i yulma nin enquantuva?
Who now shall refill the cup for me?

An sí Tintallë Varda Oiolossëo
For now the Kindler, Varda, the Queen of the stars,
ve fanyar máryat Elentári ortanë
from Mount Everwhite has uplifted her hands like clouds
ar ilyë tier undulávë lumbulë
and all paths are drowned deep in shadow;
ar sindanóriello caita mornië
and out of a grey country darkness lies
i falmalinnar imbë met,
on the foaming waves between us,
ar hísië untúpa Calaciryo míri oialë.
and mist covers the jewels of Calacirya for ever.
Sí vanwa ná, Rómello vanwa, Valimar!
Now lost, lost to those of the East is Valimar!
Namárië! Nai hiruvalyë Valimar!
Farewell! Maybe thou shalt find Valimar!
Nai elyë hiruva! Namárië!
Maybe even thou shalt find it! Farewell!
出典 Namárië  

関連リンク

[最終更新 2017/07/20]