nƂΑ
言語学者・文化人類学者などの専門家と、「ことば」に関心を持つ一般市民が「ことば」に関する情報を発信!
j[
悤

【地球ことば村・世界言語博物館】

NPO(特定非営利活動)法人
〒153-0043
東京都目黒区東山2-9-24-5F
TEL:03-5798-2828
http://chikyukotobamura.org
info@chikyukotobamura.org

世界の文字

各種言語用テングワール


アイスランド語

Transliteration
Eitt tungumál er aldrei nóg.
Translation
One language is never enough.

アラビア語

テングワールを使ってアラビア語を記述するシステムは,2016 年に Gabriel McGovern によって開発された。ここでは,左から右へ綴る。


ウエールズ語

シンダール語を書くテングワールは,部分的にウェールズ語に基づいているため,ウェールズ語の記述には適している。Simon Ager によって考案された。


英語

テングワールで英語を書くにはいくつかの方法がある。主に,母音と二重音の表現方法に相違点がある。以下のバージョンは,近年開発された共通モードとして知られており,言語のファンの間で標準的な記述方法となっている。


トールキンの手紙の一つ。宛先人は Hugh Brogan。日付はないが,1948 年のクリスマスに書かれたと思われる。上段のエレボール・モードのキアス及びテングワール文字の二つの方式で英文が書かれている。中段は母音を記号で表す方式,下段は母音を文字で表す方式のテングワールで中段とほぼ同じ文章が書かれている。(出典:Letter 118


高地ヴァリリア語

ジョージ・R・マーティンのファンタジー小説「氷と炎の歌」の中に現われる架空の言語高地ヴァリリア語を表わす文字。テレビシリーズのために,言語学者 David J. Peterson がテングワールを基に作成した。「氷と炎の歌」の世界では,高地ヴァリリア語は,日常的なコミュニケーションの言語として使用されるのではなく,中世ヨーロッパのラテンと同様の文化的地位を得ていた。


スコットランド・ゲール語(1)

スコットランド・ゲール語を書くこの方法は,Uilleam Stiùbhart によって考案された。



スコットランド・ゲール語(2)

スコットランド・ゲール語を書くもう一の方法は,Ian James によって考案された。 ゲール語は聞くと話すには美しい言葉であるが,読んで綴るのは恐ろしいものであると言われている。かれは,珍しい文字の組み合わせの奇妙さがゲール語の魅力の一部であるが,ラテン文字ではその魅力を十分表現できないと考え,中世のケルト的な趣を表わすためにテングワールに僅かな変更を加えてこの表記法を創った。


スペイン語

Edvin によるテングワールを用いた表記法。


スペイン語(南米)

これは,Exelsus によって考案されたラテンアメリカのスペイン語を書く方法である。彼は,正書法と発音のバランスがよく,元のクウェンヤとの良好な互換性を保ち,また,いくつかの変更を加えれば,それはヨーロッパのスペイン語のためにも良い方法でもあると考えた。


ハンガリー語

ハンガリー語のテングワーリモードは,ハンガリートルコ協会の一部の専門家からの提案によって Radványi Balázs が考案したものである。それはトールキンの発音規則に厳密に基づくものであった(彼のアイデアや直感は 10 %)。


暗黒語

トールキンのファンタジー小説に登場する架空の魔法の指輪「一つの指輪」に,モルドール族の暗黒語で書かれた刻文。
「一つの指輪 One Ring」は,トールキンのファンタジー小説に登場する架空の魔法の指輪。トールキンが創作した中つ国世界を舞台としたシリーズのうち,第 1 作である『ホビットの冒険』から登場し,その続編『指輪物語』ではこの指輪を巡る物語が描かれる。
「一つの指輪」は普段は飾りのない金の指輪にしか見えないが,火で熱すると指輪の表と裏に火文字が浮かび上がる。これはサウロンの燃えるような手を指輪が恋うるためであるという。火文字にはエルフの文字(フェアノール文字)が使われているが,その言葉はモルドールの暗黒語(ブラックスピーチ)である。暗黒語でなくエルフの文字が使用されたのはガンダルフの推測するところ,暗黒語は精緻な細工には向いていないからであろうとのことである。

一つの指輪は全てを統べ、
一つの指輪は全てを見つけ、
一つの指輪は全てを捕らえて、暗闇の中に繋ぎとめる。

日本語

次の例文は,PANGLOTT'S GARDEN : 日本語のテングゥアのモード から引用した。

[最終更新 2017/07/20]