nƂΑ
言語学者・文化人類学者などの専門家と、「ことば」に関心を持つ一般市民が「ことば」に関する情報を発信!
j[
悤

【地球ことば村・世界言語博物館】

NPO(特定非営利活動)法人
〒153-0043
東京都目黒区東山2-9-24-5F

http://chikyukotobamura.org
info@chikyukotobamura.org

世界の文字

パルミラ文字 英 Palmyrene script


現在のシリア国のほぼ中央部に位置するパルミラ遺跡およびその他各地から出土した,前 1~ 後 3 世紀のパルミラ語碑文の文字。パルミラ語が北西セム語に属するアラム語の 1 方言であることに対応して,パルミラ文字はフェニキア文字の変化したアラム文字の 1 変種であって,方形ヘブライ文字ナバテア文字とほぼ同時期に公用アラム文字を母体として生まれた,と推定される。→ 松田

文字構成

体系としては,アラム文字と 1 対 1 に対応する 22 個の子音文字からなり,字母名称は直接には知られないから,アラム文字などと同じくヘブライ文字の名称を借りて呼ばれる。下表 → Everson


パルミラ文字テキスト

装飾書体と草書体とに分けられ,前者は碑文の多くに見られ,方形ヘブライ文字によく似た印象を与えるが,ヘブライ文字が直線的であるのに対し,パルミラ文字は内側に湾曲した曲線の組み合わせで,そのため角が出張っており,かつ,' w k m s t の各字母においてとくに,書き始めないし書き終わりの部分に渦巻状の装飾的要素が見られる点が,きわめて特徴的である。一方,いわゆる草書体は,装飾的要素が少なく,ヘブライ文字よりもシリア文字(エストランゲロ体)に近い。そして,1 字母をできるだけ 1 画で書こうという傾向が顕著である。

サンプルテキスト

パルミラ語が刻まれた石灰岩製の胸像。2 世紀後半。→ PalmyraWoman


パルミラ語テキスト → Everson


パルミラ語およびギリシア語の地に,征服者ローマ人のラテン語が公用語にされた。下図は,死者の名と日付が記された墓碑。(52年,パルミラ博物館蔵)→ 田中一光 構成,矢島文夫 監修(1995)『人間と文字』(平凡社)


パルミラ文字ユニコード

パルミラ文字のユニコードでの収録位置は U+10860..U+1087F である。なお,現在のところ,ユニコード対応のフォントは存在しない。→ Everson

パルミラ文字(アスキー配列)フォント

フリーフォント parmyra.ttf には,それぞれの文字に対応するキーボード表が付属する。


関連リンク・参考文献

[最終更新 2018/10/20]