nƂΑ
言語学者・文化人類学者などの専門家と、「ことば」に関心を持つ一般市民が「ことば」に関する情報を発信!
j[
悤

【地球ことば村・世界言語博物館】

NPO(特定非営利活動)法人
〒153-0043
東京都目黒区東山2-9-24-5F

http://chikyukotobamura.org
info@chikyukotobamura.org

世界の文字

エブラ文字 Eblaite/Eblaitic/Eblaic script


エブラ文字は,シュメール系楔形文字の一種で,シリアの遺跡テル・マルディク(Tell Mardikh,古代名 Ebla ないしはイブラ Ibla)から出土した文書に使用されている文字。エブラの文書庫が発見されたのは 1974 年で,これまでに掘り起こされたエブラ文書の数は 1 万 5 千点ともいわれるが,小さな破片も 1 点と数えられているため,粘土板の実数はこの半分以下になると考えられる。これらの文書が書かれたのは前 2300~前 2250 年頃と推定されている。→ 池田

発見当初,文書の言語は西セム語,あるいはカナン語の先祖とすらいわれたが,現在ではこの説は支持されていない。現段階では,1)古アッカド語の一方言,2)アッカド語と並んで東セム語派をなす一言語,あるいは,3)東セム語派と西セム語派の中間的な言語,などの諸説があり,結論は出ていない。

文字体系はアッカド文字に準じるが,次のような特色が見られる。1)表語文字の割合が著しく高い(行政経済文書では約 9 割),2)閉音節がしばしば開音節文字の組み合わせによって表記されている(たとえば,/ʼummu/ 「母」を ú-mu-mu と書く),3)‘l’ を含む音節文字で /r/ を書き表す場合がある,4)呪術テキストでは暗号化表記(たとえば,/kabkabu/ 「星」を gaːgaːbaːbu と書く)も見られる,といった特異性が見られる。1)と 2)の特徴は古アッカド語にも見られるが,3)と 4)はエプラ独特の特徴である。このことから,楔形文字は,メソポタミア北部からエブラにそのまま輸入されたのではなく,シリア地方において独自の発展を遂げていたことが窺える。

文字資料

エブラ文字表 (写真と模写)

上掲エブラ文字表で,□で囲んだ部分(第 V コラム)の転写と訳は,以下の通りである。

11行目NAGAR表語文字「大工」
12行目na-ga-lum音節文字による文字名
13行目ÁGA表語文字「斧」
14行目a-ga-um音節文字による文字名
15行目AŠGAB表語文字「皮革職人」
áš-ga-bù音節文字による文字名
16行目ZADIM表語文字「弓職人」
17行目za-ti-núm音節文字による文字名

粘土板文書 1

エブラの文書の多くは 1 辺が 10~20 cm 内外の隅丸方形の粘土板に記されているが,短い文書の場合,このように円形のやや球体を呈する小さな粘土板に記されることがよくあった。本粘土板もエブラ語で記され,金などの金属とその職人に関する商取引の計算書である。[前 2350~前 2300 年頃 エブラ テルマルディーク)王宮 G 址出土 粘土(2 次加熱によって焼成)径:4.2 cm 最大厚さ:1.9 cm アレッポ博物館 TM.76.G.790]→ NHK


粘土板文書 2

この文書はエブラの書記がシュメール語を学習する際に利用したと思われる辞書の一部で,エブラ語に翻訳された 58 語のシュメール語の単語が記されている。エブラ王宮 G の文書庫からはシュメール語ーエブラ語の辞書がいくつか発見されており,その中には両方の言語が併記された文書もある。辞書やシュメール語の文法書の存在は,エブラ語の解読に当たって重要な資料となっている。[前 2350~前 2300 年頃 エブラ テルマルディーク)王宮 G 址出土 焼成粘土板 長さ:9.3 cm 厚さ:2.8 cm アレッポ博物館 TM.75.G.1404](→ NHK)

粘土板文書 3

この粘土板文書は勅令のような法律文書と考えられている。エブラの王宮文書庫から出土した法律文書は,その始めと終わりに決まり文句が述べられる。すなわち,「あるものがあるものに告げる」の文句で始まり,神々の名において文書で述べられた権利の保障が約束されて終わる。本粘土板にこの決まり文句がみられるが,その全文の内容は明確にわかっていない。エブラの王がギル・ダム,イル・ダム,ナブハ・イルという人物にそれぞれの土地を与えること,ティルズとその息子がイブリウムの息子たちと共に王により財産を与えられたことなどが記されている。[前 2350~前 2300 年頃 エブラ(テルマルディーク)王宮 G 址出土 焼成粘土板 長さ:13,4 cm 厚さ:3.7 cm アレッポ博物館 TM.76.G.1444]→ NHK

関連リンク

[最終更新 2018/10/20]