地球ことば村
言語学者・文化人類学者などの専門家と、「ことば」に関心を持つ一般市民が「ことば」に関する情報を発信!
メニュー
ようこそ

【地球ことば村・世界言語博物館】

NPO(特定非営利活動)法人
〒153-0043
東京都目黒区東山2-9-24-5F

http://chikyukotobamura.org
info@chikyukotobamura.org


世界の文字

フェニキア文字 英 Phoenician script


拡大
フェニキア文字という名称は,ヘロドトスの「歴史」(V 58)からも分かるように,古代ギリシア人が,フェニキア人(Phoinikēs)と呼んでいた人々との交易を通して,この文字を取り入れたことによる。しかしながら,フェニキア文字が「フェニキア人」の創始したものという証拠はない。前 10 ~前 8 世紀のアラム語,ヘブライ語,モアブ語の原資料もこの文字で書かれていて,その場合にはそれぞれ古アラム文字,古ヘブライ文字,モアブ文字とも呼ばれる。そして,これらの言語はフェニキア語とともに北西セム語に属する。 [1]

フェニキア文字の起源は,原カナン文字およびこれと同種と考えられる原シナイ文字を経由してエジプト聖刻文字(エジプト文字)に遡るとする説が最も確からしいといわれる。その際,原カナン文字からフェニキア文字への移行は連続的であって,明確な境界線を設けることは困難であるが,絵文字的特徴を完全に払拭した 22 個の字母からなること,右から左へ横書きされていることが,目安となる。

文字構成

22 個の字母からなり,それぞれ互いに異なる1子音を表し,母音を表す字母はない。これは,エジプト単音文字に倣った原カナン文字の特質を継承したものと思われるが,子音文字だけで事足りたのは,表記される言語たる北西セム語の語根が子音だけで構成されていたおかげである。その言語を知る者は,子音さえ与えられれば,文脈によって母音を肉づけして音形を再構成することができるのである。

「アルファベット」というギリシア語が裏書するギリシア字母配列順も,その字形・名称とともに前8世紀頃までに,フェニキア人から伝えられたものである。アルファベット順がこのように決まった理由は不明である。先にできていたアッカド楔形文字表の配列順序に影響されたとする説,占星術に基ずくとする説,我々の「いろは歌」のように記憶に便利な有意味の単語を並べたとする説,音特徴の類似に基づいてまとめられたとるす説,など様々である。


フェニキア語テキスト

サンプルテキスト

フェニキア文字は,右から左に書かれる。 b や h が,普通のギリシア文字の場合と反対に左に向かって開いているのはそのためである。語と語の間は,初期の碑文では,縦線や点で分けられているものも多いが,多くは語間を空けることもなく続けて書かれている。次の文字見本は,レバノン,ビブロスのアヒラム王石棺蓋刻文,前 1000 年頃(冒頭行のみ)のもの。→ 松田



フェニキア文字碑文

図左は,ウル出土の象牙箱にあるフェニキア文字碑文。図右は,キプロスのティオン出土の大理石板にインクで書かれたフェニキア文字碑文。

フェニキア文字手紙

エジプトのサッカラで見つかった,前 6 世紀にパピルスに書かれた手紙,

文字入力

文字コード

フェニキア文字のユニコードでの収録位置は U+10900..U+1091F である。


文字表示テスト

Noto Sans Phoenician などのフェニキア文字フォントがインストールされていれば,下表右下セルにフェニキア文字が表示される。

正しい表示お使いのコンピュータでは
𐤕𐤔𐤎𐤋𐤉𐤆𐤃𐤀

関連リンク・参考文献

[最終更新 2018/10/20]