nƂΑ
言語学者・文化人類学者などの専門家と、「ことば」に関心を持つ一般市民が「ことば」に関する情報を発信!
j[
悤

【地球ことば村・世界言語博物館】

NPO(特定非営利活動)法人
〒153-0043
東京都目黒区東山2-9-24-5F
TEL:03-5798-2828
http://chikyukotobamura.org
info@chikyukotobamura.org

世界の文字

シロティ・ナグリ文字 Syloti-Nagri/Sylheti


バングラデシュのシレット地方で話されるインド·アーリア系の言語であるシレット語を表記する文字であり,ビハール州で用いられるカイティー文字と近い関連がある。文字の起源に関する伝説によると,14 世紀の初め頃に Saint Shahjalal と彼の 360 人の聖徒によって開発されたという。彼らの大部分はアラビア語を話す人であった。ペルシア語は 17 世紀後半にデリー・スルタン朝の公用語となり,ペルシア文字はすべての公文書で用いられていた中で,シレット語とその文字は世間一般の日常生活で用いられていた。1860 年代に,シレット人 Moulvi Abdul Karim はヨーロッパで数年を過ごし,その際,印刷術を学び,帰国後シロティ・ナグリ文字の木製活字を設計して,1870 年頃に故郷で印刷所を設立した。その後,各地に印刷所が設立されたが,1970 年代前半にはほとんどが閉鎖された。それ以来,この文字は言語学者とアカデミー会員によって使用されることになった。
文字は左から右へ横書きされるが,シロティ・ナグリ文字で組まれる書籍のページ数は,右ページから左ページと振られる。したがって,日本語縦組みの書籍を右開きするのと同じ開き方になる。

文字構成

母音字


子音字

特別な母音符合が付かない場合は,母音 [ɔ] を持つ音節となる。この母音を消し子音のみを示すときは hasanta と呼ばれる記号(ˆ U+A806)を子音字の上に付加する。


子音結合字


数字


シロティ・ナグリテキスト

サンプルテキスト

【出典】Sylheti Literature Sylheti translation 上図それぞれのページをクリックするとその拡大図が表示される。

テキスト入力

ユニコード

シロティ・ナグリ文字のユニコードでの収録位置は U+A800..U+A82F である。


表示テスト

ユニコードのフォント, Noto Sans Syloti Nagri あるいは MPH 2B Damase がインストールされていれば,下表右下セルにシロティ・ナグリ文字が表示される。

正しい表示お使いのコンピュータでは
ꠡꠤꠟꠐꠤ

入力方法

ASCIIコード(英語キーボードに対応)に配置されるシロティ・ナグリ文字フォントと,キーボード配列表は Siloti Nagri Font を参照。なお,ユニコードのサウラーシュトラ・フォントに対応する特定の入力方法は存在しない。 多言語環境の設定 を参照。

関連リンク

[最終更新 2014/09/05]