nƂΑ
言語学者・文化人類学者などの専門家と、「ことば」に関心を持つ一般市民が「ことば」に関する情報を発信!
j[
悤

【地球ことば村・世界言語博物館】

NPO(特定非営利活動)法人
〒153-0043
東京都目黒区東山2-9-24-5F
TEL:03-5798-2828
http://chikyukotobamura.org
info@chikyukotobamura.org

世界の文字

ディマール文字


ネパールのディマール族が話すディマール語を表記するための文字。ディマール語は,シナ・チベット語族,チベット・ビルマ語派に属する言語である。ネパール東部,コシ県,メテ県で主に話される言語。ディマール族の住居は,チュレ山脈の山麓沿いに点在しているという。また,インドのシリグリ,および,ジャルパイグリ地方にも,少数のディマール族が見られるという。(→ 西)

ここに紹介するディマール文字は,Daya Ram Dhimal によって考案されたものである。彼は「Newly Discovered Dhimal Script」というタイトルの本も執筆した(右図)。

文字構成

母音字は,チベット文字やタイ文字と同様に A 字母のみで,他の母音は母音記号を用いて表わす。(→ Pandey)

関連リンク

[最終更新 2017/05/20]