地球ことば村
言語学者・文化人類学者などの専門家と、「ことば」に関心を持つ一般市民が「ことば」に関する情報を発信!
メニュー
ようこそ

【地球ことば村・世界言語博物館】

NPO(特定非営利活動)法人
〒153-0043
東京都目黒区東山2-9-24-5F
TEL:03-5798-2828
http://chikyukotobamura.org
info@chikyukotobamura.org



「世界の文字」について

Unicodeの普及に伴い,多言語環境を整えることが一昔前に比べ飛躍的に容易になりました。

古代から現代まで,文化的・宗教的・歴史的・学術的観点で重要な意味をもつさまざまな言語と文字を,ご覧くださる方がご自身の手で書き記す際に,このページが何らかのヒントを提供できる契機ともなれば,と念じています。

ご意見やご指摘などをお聞かせください。

稲垣徹
t-ing at tbh.t-com.ne.jp
(" at "を"@"に変えてください)

世界の文字

シャン文字


ビルマ連邦の東部,シャン州各地に分布するシャン語(タイヤイ語・ビルマシャン語)を書き表す文字。文字はモン系の文字の中でもシャン文字は,形がビルマ文字に非常に似ている。藪司郎(2001) [1]

14世紀になるとシャン族の王朝があいついで興ったが,1364年に成立したアヴァ朝ではビルマ文字が大きな発展を遂げたため,支配層の言語であるシャン語は十分に成熟した文語をもつに至らなかった。16世紀頃,シャン高原に藩侯による世襲の統治制度が確立し,いくつかの藩が生まれると,統治の必要からシャン文字を用いてシャン語を書き表す努力が払われた。しかし,シャン文字の旧綴り字法 [2]は,声調符号を用いず母音の表記も不分明なままで,文字組織としての成熟をみることなく,戦後,新綴り字法が制定されるまで使われてきた。

新シャン文字は,旧シャン文字の欠陥を改良すべく,1940年に始まったシャン文芸協会のプロジェクトにおいて改良が加えられてきた。第2次大戦をはさんで,1952年に同協会が新たに再組織され,1958年,新シャン文字制定の公式決定がなされた。ビルマ独立(1948)後シャン州は自治州の資格をもっていたこともあり,この文字改革は順調に進み,1960年から64年まで,初等レベルから中等レベルまでのこの新シャン文字を用いたシャン語教本が6冊出版され,シャン州全域において特別科目としてシャン語の教育が行われた。これも,1962年のネ・ウイン革命政権の成立により,ビルマ化政策の実施とともに頓挫することになった。以後今日に至るまで,シャン文字の普及は篤学の人々の手に委ねられているにすぎない。

文字構成

以下,新方式のシャン文字について述べる。単語を構成する音節は,核になる字母(=頭子音字)を中心に,その上下左右に,母音符号,副次子音符号,語尾子音符号,および声調符号を付して表記する。

字母(頭子音字)


尾子音字・副次子音符号

尾子音字は,頭子音字の上に内在母音 a を消す《殺母音符号》を付して表す。副次子音符号は,一般に,サンスクリット語パーリ語シャム(タイ)語ビルマ語などからの借用語の表記に限られる。


母音符号


声調符号


数字

シャン数字は,モン=ビルマ文字の系統の数字ではなく,次のような数字を用いる。


テキスト

サンプルテキスト


出典:John 1:1-2

出典:Article 1 of the Universal Declaration of Human Rights

ユニコード

シャン文字はユニコードのミャンマー文字(U+1000..U+1090 )に収録されている。


文字表示テスト

シャン文字用フォント Padauk がインストールされていれば,下表右下セルにシャン文字が正しく表示される。

正しい表示お使いのコンピュータでは
လိၵ်ႈတႆး
/lik tái/ Shan

入力方法

シャン語対応の入力メソッドは存在しないが,ミャンマー語用キーボードの利用方法を参考までに記す。ミャンマーのサイト ThanLwinSof: Ekaya からフリーの Ekaya Input Method (32 bit Windows を使用の場合 Ekaya-0.1.9_x86.exe)を入手,インストールガイドに沿ってミャンマー語用キーボードを設定する。シャン語に必要な文字,例えば上記ユニコード文字表の U+1075 を入力する際は,1075 とタイプし,続けて Alt キーと X キーを同時に押すことによって文字を入力する。【参考】 多言語環境の設定

関連リンク・参考文献

[最終更新 2013/09/05]