地球ことば村
言語学者・文化人類学者などの専門家と、「ことば」に関心を持つ一般市民が「ことば」に関する情報を発信!
メニュー

ようこそ地球ことば村

世界言語博物館 会員募集

 

  Facebook
  Twitter

 地球ことば村メールマガジン

 ことば村ニュース

 地球ことば村出版物

 リンク集(関連機関&団体)

 サイトマップ

 会員・ボランティア募集中!
 
 継続年会費のカード決済も
 会員申込ページから可能です。


【地球ことば村・世界言語博物館】
NPO(特定非営利活動)法人
〒153-0043
東京都目黒区東山2-9-24-5F

https://chikyukotobamura.org
info@chikyukotobamura.org

世界言語博物館はインターネット上のバーチャル博物館(当サイト)です。

バイリンガル絵本
「日本の童話」 刊行!


「おむすびころりん」から始まって宮沢賢治の「注文の多い料理店」まで7つの物語を日本語と外国語で綴った絵本です。朗読を収録したDVDも付いています。

外国にルーツをもつ子どもたちの日本語・日本文化の学習や母語の保持、日本語を母語とする子どもたちの外国語学習などに役立てていただけます。

詳しくはこちら

ポルトガル語版英語版スペイン語版が刊行されています。

オンライン版はこちら

世界のあいさつ集 刊行!
「あなたに会えて よかった」

日本の少年、太郎が夏休みに世界を旅してたくさんの人に出会う物語。41言語のあいさつのことばを収録しました。(英語対訳付き)

詳しくはこちら



2021/7/30

世界言語博物館「ことばと暮らし」連載
「アメリカ昔日譚」

小林昭美ことば村理事の連載「アメリカ昔日譚」を更新しました。
小林理事が1960年代のアメリカ留学を振り返り、考察したエッセイです。
今回は最終話となる「アメリカNOW」を掲載しました。

「アメリカ昔日譚」
 muse/life200426.html

第10話 アメリカNOW(PDF、266KB)


2021/7/29

世界言語博物館「ことばと暮らし」
「テレビのことば」

中村和則ことば村理事寄稿の「テレビのことば」を更新しました。

つなぎ
ごーつートラベル―アゴ・あし・まくら
板つき


2021/7/24

関連情報

1)外国人生活情報デジタルニュース

目黒区国際交流協会が「外国人生活情報デジタルニュース」を隔月で配信しています。日本語版(ルビつき)と英語版があります。
詳しくは目黒区国際交流協会のサイトをご覧ください。

日本語版(ルビつき)はこちら
英語版はこちら


2)「やさしい日本語普及啓発」ページ

東京都つながり創生財団が運営しているポータルサイトに「やさしい日本語普及啓発」ページが公開されました。
やさしい日本語の活用事例や役立つツールなどの情報が掲載されています。

「やさしい日本語普及啓発」ページはこちら


★ これまでの関連情報はこちら


2021/7/16

関連情報

1)認定NPO法人多文化共生センター東京「たぶんかフリースクール」

外国にルーツを持つ子どもたちの高校進学を支援する「たぶんかフリースクール」(荒川校・杉並校)で、中学3年生・高校受験生を対象に、夏期集中コースが開かれます。


詳しくはこちらをご覧ください。


2)医療で用いる「やさしい日本語」-新型コロナウイルス・ワクチン接種編-

NPO法人国際活動市民中心(CINGA)と順天堂大学、帝京大学、聖心女子大学が協働で進める「医療×やさしい日本語研究会」の活動で制作された、ワクチン会場担当者・医療関係者むけのアニメーションです。
外国人住民への接種の際に役立つやさしい日本語について知ることができます。
(※ワクチン接種を受ける、受けないは個人の自由です。)

アニメーションはこちら


3)Multilingual EMERGENCY Updates/外国のことばによる災害・コロナの情報(再掲)

NHK WORLD-JAPANが大雨などの災害やコロナについての情報を多言語で提供しています。

【対応言語】
英語・アラビア語・ベンガル語・ビルマ語・中国語(簡体字)・中国語(繁体字)・フランス語・ヒンディー語・インドネシア語・ハングル・ペルシャ語・ポルトガル語・ロシア語・スペイン語・スワヒリ語・タイ語・トルコ語・ウルドゥー語・ベトナム語・やさしい日本語


「Multilingual EMERGENCY Updates/外国のことばによる災害・コロナの情報」はこちら


★ これまでの関連情報はこちら


2021/7/11

世界言語博物館「ことばと暮らし」
「万葉~いにしへからナウへ(万葉集ナウ)」

元NHKプロデューサーの小河原正己氏にご寄稿いただいている連載「万葉~古から今へ」が更新されました。
万葉集の世界と現代をつなぐエッセイです。

「万葉~古から今へ」目次
 muse/life201208.html

その22 3冊の『萬葉集物語』
その23 『萬葉集物語』の素顔
その24 消された軍歌「海ゆかば」
その25 万葉ファンタジア
    「痩せたる人を嗤笑ふ歌」



2021/7/11

井上逸兵村長新刊のお知らせ!

井上逸兵ことば村村長(慶應義塾大学)の新刊が7月8日ちくま新書から発売になりました。

『英語の思考法―話すための文法・文化レッスン』

英語上達のコツ伝授の一冊。夏休みにぜひ!

右欄のamazonボックスから購入できます。


2021/7/2

関連情報

新たな避難情報に関する多言語ポスター・チラシ
Evacuation Information (Revised Version)


新たな避難情報についてのポスター・チラシが「内閣府防災情報のページ」からダウンロードできます。

対応言語(14言語):英語、中国語(簡体)、中国語(繁体)、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語、タイ語、インドネシア語、タガログ語、ネパール語、クメール語、ビルマ語、モンゴル語

詳しくは以下のページをご覧ください。
日本語 / English


★ これまでの関連情報はこちら


2021/6/23

ことば村村長と齋藤孝さんの対談 
雑誌『WiLL』に掲載


井上逸兵ことば村村長と教育学者齋藤孝さんの対談が、雑誌『WiLL』8月号(6月25日発売)に掲載されました。テーマは「カタカナ語」。ぜひご覧下さい!


2021/6/13

「ことば村ニュース」6月号をサイトに掲載しました!

「ことば村ニュース」6月号のダウンロードはこちら(PDF、240KB)

「ことば村ニュース」バックナンバーはこちら


2021/6/8

世界言語博物館「ことばと暮らし」
「万葉~いにしへからナウへ(万葉集ナウ)」

元NHKプロデューサーの小河原正己氏にご寄稿いただいている連載「万葉~古から今へ」が更新されました。
万葉集の世界と現代をつなぐエッセイです。

「万葉~古から今へ」目次
 muse/life201208.html

その19 二人の元日文研所長
その20 アラビア沙漠の「万葉集」
その21 皇紀2600年の『萬葉集物語』



2021/5/26

5月のことばのサロン
「文字の透明な力―その起源と進化、原理」


5月15日に開催したことばのサロン「文字の透明な力―その起源と進化、原理」(大月実先生)のご報告を掲載しました。

5月のことばのサロンのご報告はこちら


2021/5/21

2015年2月のことばのサロン
「ことばを通してみる日中関係」


2015年2月に開催したことばのサロン「ことばを通してみる日中関係」のご講演(張弘先生)を掲載しました。

こちらからご覧いただけます。


2021/5/19

世界言語博物館「ことばと暮らし」連載
「アメリカ昔日譚」

小林昭美ことば村副理事長の連載「アメリカ昔日譚」を更新しました。
小林副理事長が1960年代のアメリカ留学を振り返り、考察したエッセイです。
今回掲載された第9話は、その後のアジアの国々の訪問記です。

「アメリカ昔日譚」
 muse/life200426.html

第9話 アジア回帰(PDF、300KB)


2021/5/17

世界言語博物館「ことばと暮らし」

テレビのことば「指揮譜とカラオケ」

中村和則ことば村理事寄稿の記事を掲載しました。

「指揮譜とカラオケ」はこちら


2021/5/16

関連情報(再掲)

「Multilingual EMERGENCY Updates/外国のことばによる災害・コロナの情報」

NHK WORLD-JAPANが災害・コロナの情報を多言語で提供しています。

【対応言語】
英語・アラビア語・ベンガル語・ビルマ語・中国語(簡体字)・中国語(繁体字)・フランス語・ヒンディー語・インドネシア語・ハングル・ペルシャ語・ポルトガル語・ロシア語・スペイン語・スワヒリ語・タイ語・トルコ語・ウルドゥー語・ベトナム語・やさしい日本語


「Multilingual EMERGENCY Updates/外国のことばによる災害・コロナの情報」こちら


★ これまでの関連情報はこちら


2021/5/14

「ことば村ニュース」5月号をサイトに掲載しました!

「ことば村ニュース」5月号のダウンロードはこちら(PDF、244KB)

「ことば村ニュース」バックナンバーはこちら


2021/5/8

世界言語博物館「ことばと暮らし」
「万葉~いにしへからナウへ(万葉集ナウ)」

元NHKプロデューサーの小河原正己氏にご寄稿いただいている連載「万葉~古から今へ」が更新されました。
万葉集の世界と現代をつなぐエッセイです。

「万葉~古から今へ」目次
 muse/life201208.html

その13の2 真間の手児奈「帯解き替へて」
その16 万葉ファンタジア「家持黄泉がえり」
その17 634の国の古と今
その18 万葉ファンタジア「歌の学び」



2021/5/3

関連情報

ニヴフ語伝承文学が出版されました

ことば村の活動協力者の丹菊逸治先生(北海道大学アイヌ・先住民研究センター)が、報告集「ニナ・ニトクク伝承集」を出版されました。

ニヴフ語サハリン方言話者のニナ・ニトククさんの語る伝承文学を文字化、日本語訳をしたもの(音声CD付)。
1999年以来長期の聞き取り、研究の成果を読み、聞くことができる貴重な一冊。

問い合わせは、北海道大学アイヌ・先住民研究センター


★ 世界のことば「ニヴフ語」(金子亨著)

★ これまでの関連情報はこちら


2021/5/1

ことばのサロンのご報告

2月と4月にオンラインで開催したことばのサロンのご報告を掲載しました。

2月のことばのサロン
「ニューブリテン島のことばと文化(コーヴェとベベリ)」(佐藤寛子先生)

4月のことばのサロン
「タンザニア・ボンデイの言語に対する意識とその変化」(髙村美也子先生)

2月のことばのサロンのご報告はこちら
4月のことばのサロンのご報告はこちら


地球ことば村では、活動にご協力いただける方、情報を投稿してくださる方をお待ちしています。活動やサイトに関するご意見やご提案もお寄せくだい。




オンライン開催
8月のことばのサロン

「いま必要な英語力を考える」



日時:8月7日(土)
   14:00~15:30

話題提供:北村一真先生
(杏林大学外国語学部)
司会・対談:井上逸兵ことば村村長
(慶應義塾大学)

参加費:無料
定員:100名・先着順

Zoom URL:
https//zoomus/i/92089028099

『英文解体新書』などベストセラーを数多く世に送る北村一真先生を迎え、いま私たちに必要な英語力について考えます。




以下のサロンは新型コロナウイルスの感染予防措置として、開催が延期されています。新しい日程は改めてお知らせいたします。


「創作の中のアイヌ語―『アイヌ文化で読み解くゴールデンカムイ』を題材に」

話題提供:中川裕先生
(千葉大学教授)





Copyright © The Archives of The World Languages. All rights reserved.   
- InstanceEnd -->