地球ことば村
言語学者・文化人類学者などの専門家と、「ことば」に関心を持つ一般市民が「ことば」に関する情報を発信!
メニュー
ようこそ

【地球ことば村・世界言語博物館】

NPO(特定非営利活動)法人
〒153-0043
東京都目黒区東山2-9-24-5F
TEL:03-5798-2828
http://chikyukotobamura.org
info@chikyukotobamura.org

◆ことばのサロン

5月のことばのサロン

「メキシコに渡った日本人と日本語」

日時:5月21日(土)14時~16時30分
話題提供:奥村晶子先生(東京大学大学院博士後期課程)
会場:慶応義塾大学三田キャンパス南校舎451教室
   (JR田町駅徒歩8分、地下鉄三田駅徒歩7分、地下鉄赤羽橋駅徒歩8分)
   アクセス・キャンパスマップ

参加費:無料
お申し込み:不要。直接会場へどうぞ。
共催:慶應言語教育研究フォーラム

メキシコに暮らす日系人や日本人の間で使われる日本語について、現地でフィールドワークを行い、調査・研究されている奥村晶子先生に、彼らのことばや暮らしについてお話しいただきます。
海を渡った日本語が、新しい風土と文化の中でどのように維持され、どんな点で変化を遂げたのか、とても興味深いお話です。ぜひご参加ください!

<奥村先生・自己紹介>
国際基督教大学の教養学部語学科を卒業後、東京大学大学院の総合文化研究科にて修士課程を修了、現在同研究科にて博士後期課程に在学中。
専門とする研究分野は社会言語学で、特に異なる方言が接触した環境で、どのような言語特徴がみられるようになるのかという点に関心を持っています。
現在は、メキシコ、主に国内最大の日系コミュニティのあるメキシコシティで、日系人や日本人の間で使われる日本語について調査し、方言接触の視点から研究を行っています。


ことば村・ことばのサロンは、ことばについての話題を提供するゲストをむかえ、ことばについて、親しくわいわいと話し合う集まりです。どなたでも参加できます。ことばについて、目からウロコ体験。ぜひ遊びにきてください。