地球ことば村
言語学者・文化人類学者などの専門家と、「ことば」に関心を持つ一般市民が「ことば」に関する情報を発信!
メニュー
ようこそ

【地球ことば村・世界言語博物館】

NPO(特定非営利活動)法人
〒153-0043
東京都目黒区東山2-9-24-5F
TEL:03-5798-2828
http://chikyukotobamura.org
info@chikyukotobamura.org

◆ことばのサロン

5月のことばのサロン

「ハワイのことば:ハワイ語とピジンと英語とその他多くの継承語の世界」

日時:5月13日(土)14時~16時30分
話題提供:古川敏明先生(大妻女子大学准教授/社会言語学・ディスコース分析・ハワイ研究)

会場:慶応義塾大学三田キャンパス教室(当日掲示)
   (JR田町駅徒歩8分、地下鉄三田駅徒歩7分、地下鉄赤羽橋駅徒歩8分)
   アクセス・キャンパスマップ

参加費:無料
お申し込み:不要。直接会場へどうぞ。
共催:慶應言語教育研究フォーラム

★ このサロンは、会員のリクエスト(以下)から生まれました。
 「私はことばが少数言語であるから興味があるのではなく、人間がかくも多様な言語を生んだこと、しかも、こんなに構造の異なった言語を使っているのに、それぞれの言語の使い手は不自由なくコミュニケーションができていることに興味があります。その多様な言語を言語として成り立たせているものは何か。
 ハワイ語もアイヌ語も英語に劣らず複雑な言語構造をもっているのに、赤ん坊はなぜ難なく話せるようになるのか。さまざまな言語を知ればしるほど不思議でならないのです。 ぜひ、ハワイアン歌詞などを教材にハワイ語とはいかなる言語か、というような話を伺いたいと思います。」

 この希望に応えて、古川先生がたくさんの映像資料などを使い、参加型のサロンを考えてくださる予定。楽しい時間を期待しています。ぜひご参加ください。
(事務局)

★ 古川敏明先生プロフィール
ハワイ大学マノア校言語学研究科博士課程修了。大阪大学大学院言語文化研究科専任講師を経て、現在、大妻女子大学文学部コミュニケーション文化学科准教授。
専門は社会言語学、ディスコース分析、ハワイ研究。著書(電子書籍):ハワイ語の世界(大妻女子大学人間生活文化研究所、2016年)。

ことば村・ことばのサロンは、ことばについての話題を提供するゲストをむかえ、ことばについて、親しくわいわいと話し合う集まりです。どなたでも参加できます。ことばについて、目からウロコ体験。ぜひ遊びにきてください。