地球ことば村
言語学者・文化人類学者などの専門家と、「ことば」に関心を持つ一般市民が「ことば」に関する情報を発信!
メニュー

ようこそ地球ことば村

世界言語博物館 会員募集

 

  Facebook
  Twitter

 地球ことば村メールマガジン

 ことば村ニュース

 サイトマップ

 会員・ボランティア募集中!
 

【地球ことば村・世界言語博物館】
NPO(特定非営利活動)法人
〒153-0043
東京都目黒区東山2-9-24-5F
TEL:03-5798-2828
http://chikyukotobamura.org
info@chikyukotobamura.org

メ ルマガ登録・解除
地球ことば村メールマガジン

読者登録規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

全日本社会貢献団体機構助成
日本語・ポルトガル語対訳絵本「日本の童話」 刊行!

「おむすびころりん」から始まって宮澤賢治の「注文の多い料理店」まで7つの物語を日本語とポルトガル語で掲載した在日ブラジル人児童の母語教育副教材。全ページ、かわいい、美しい挿絵入りです。

詳しくはこちら

世界のあいさつ集 刊行!
「あなたに会えて よかった」

日本の少年、太郎が夏休みに世界を旅してたくさんの人に出会う物語。41言語のあいさつのことばを収録しました。(英語対訳付き)

詳しくはこちら

2008年は国際言語年


2017/1/10

「ことば村ニュース」1月号をサイトに掲載しました。ことば村のイベントや活動の情報が満載です。

「ことば村ニュース」1月号のダウンロードはこちら(PDF、95KB)

「ことば村ニュース」バックナンバーはこちら


2016/12/17

世界言語博物館「世界の文字」


南北アメリカの文字」に新しい文字を追加しました。

サポテカ文字
テオティワカンの文字
ミシュテカ文字
ラ・モハラの文字

ことば村会員の稲垣徹氏による、世界の多彩な文字について知ることができる「世界の文字」
こちら


2016/12/15

関連情報

外国人支援のための防災訓練
Disaster Preparedness Drill


来年1月20日(金)に、東京で暮らす外国の方たち向けに、防災訓練が実施されるそうです。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。
(別ウィンドウが開きます)

日本語English中文한국어


★ これまでの関連情報はこちら


2016/11/23

世界言語博物館「世界の文字」


南北アメリカの文字」に新しい文字を追加しました。

オセージ文字
ミクマック象形文字

また、「アフリカの文字」にも新しい文字を追加しました。

アドラム文字
ンシビディ文字

ことば村会員の稲垣徹氏による、世界の多彩な文字について知ることができる「世界の文字」
こちら


2016/11/23

「ことば村ニュース」11月号をサイトに掲載しました。ことば村のイベントや活動の情報が満載です。

「ことば村ニュース」11月号のダウンロードはこちら(PDF、95KB)

「ことば村ニュース」バックナンバーはこちら


2016/11/17

訃 報

阿部年晴地球ことば村理事長(埼玉大学名誉教授)が11月15日朝逝去いたしました。
2002年のことば村創立以来、14年の間理事長として、世界のことば・文化が多様であることの大切さを伝えることを続けてまいりました。
病床にあってもその熱意は絶えることがありませんでした。遺志を継ぎ、これからも活動は続いてまいります。阿部理事長の御霊がやすらかでありますように。これまでのご厚誼を深く感謝いたします。


2016/11/13

世界言語博物館・ことばと暮らし

ことば村会員の松岡亜湖さんの連載
「言語ヒッチハイクガイド」

7.「次世代育成・文化の持続の道を探る~フィリピン人の立場で、日本人の立場で」を掲載しました。

English version
How to pass the culture on to the next generation ~ Filipino wisdom and Japanese wisdom

「言語ヒッチハイクガイド」目次はこちら

★ 投稿募集中
会員投稿ページ「みんなでワイワイ・世界のことば」投稿規定はこちら


2016/10/25

「ことば村ニュース」10月号をサイトに掲載しました!ことば村のイベントや活動の情報が満載です!

「ことば村ニュース」10月号のダウンロードはこちら(PDF、90KB)

「ことば村ニュース」バックナンバーはこちら


2016/10/22

世界言語博物館「世界の文字」


中近東の文字」に新しい文字を追加しました。

ウルク文字
エブラ文字
原カナン文字
モアブ文字

ことば村会員の稲垣徹氏による、世界の多彩な文字について知ることができる「世界の文字」
こちら


2016/10/22

関連情報

ことば村理事の小林昭美氏のウェブサイト

「日本語千夜一話」

が更新されました。

[万葉集の来た道]
第245話 万葉集の日本語世界
第246話 万葉集のなかの中国語
第247話 万葉集のなかの朝鮮語

ぜひこちらからご覧ください。


地球ことば村では、活動にご協力いただける方、情報を投稿してくださる方をお待ちしています。活動やサイトに関するご意見やご提案もお寄せくだい。




市民フォーラム
「言語の多様性はなぜ必要か―少数話者(危機)言語の研究支援と言語の多様性に関する意識啓発」


日時:1月22日(日)
ワークショップ:
10時30分~12時30分
記念講演:
14時~17時
開場:10時
会場:慶應義塾大学三田キャンパス西校舎527教室
アクセス・キャンパスマップ

プログラム:
<午前>
ワークショップ「少数話者(危機)言語・研究未開発言語研究の推進に向けて」
講師:大角翠氏(東京女子大学)、河内一博氏(防衛大学校)、呉人惠氏(富山大学)、長屋尚典氏(東京外国語大学)
司会:長谷川明香(成蹊大学)

<午後>
記念講演
梶茂樹氏(京都産業大学客員教授、日本言語学会前会長)
「無文字社会の文字的コミュニケーション―アフリカでの言語調査から―」
松浦晃一郎氏(前ユネスコ事務局長)
「言語の多様性はなぜ必要か―ユネスコの取り組みと自身の展望」
ディスカッションと質疑応答
司会 井上逸兵(慶應義塾大学)

参加申込:氏名・所属・参加希望(午前/午後/両方)を明記の上、1月20日(金)までにEメールでNPO法人地球ことば村事務局宛にお申込みください。当日参加も可能ですが、できるだけ事前申込にご協力をお願いいたします。
Email: info@chikyukotobamura.org

主催:NPO法人地球ことば村・世界言語博物館
共催:日本言語学会、慶應言語教育研究フォーラム

*この市民フォーラムは日本言語学会の「言語の多様性に関する啓蒙・教育プロジェクト助成」を受けたものです。

詳しくはこちらをご覧ください。




2月のことばのサロン
「レバノンにおける宗教・宗派とコミュニケーション」



日時:2月11日(土・祝)
   14時~16時30分
話題提供:池田昭光先生
(東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所ジュニア・フェロー/博士(社会人類学))

会場:目黒区青少年プラザ美術室
(中目黒駅徒歩10分)
アクセス
※慶應義塾大学ではございません。

参加費:無料
お申込み:不要・直接会場へ

共催:慶應言語教育研究フォーラム





Copyright © The Archives of The World Languages. All rights reserved.   
- InstanceEnd -->